魔王ブログ。-Beelzeboul-

国内・海外ニュース・芸能情報など2ちゃんねるスレッドの紹介まとめブログです。

アンテナサイト
2ちゃんねるまとめ

未成年援デリ…援交デリバリーは中学生に見える20歳の方が高価格

29

広島県呉市で16歳の少女が殺害され、元同級生の少女ら7人が逮捕された事件では、グループの一部が「援デリ(援助交際デリバリー)」でカネを稼いでいたと報じられた。未成年の少女が性を売り、月に100万円単位のカネを手にしたという「援デリ」とは何か。ルポライター・鈴木大介氏が迫る。

組織売春の中でも最もアンダーグラウンドなものが「未成年援デリ」だ。

そもそも「援デリ」とは、2006年頃から始まった組織売春の新業態のこと。「打ち子」と呼ばれる管理スタッフが、個人で援交している女性を装って出会い系サイトに男を募集する書き込みをし、会う約束を取り付けて待ち合わせ場所に配下の女性を派遣する。

個人的に売春する女性に「客付け(買春する男を見つけてくる)」「ケツ持ち(トラブル処理)」として業者がつくスタイルで、所属女性は数名といった零細規模のものがほとんどだ。

携帯と女性さえ揃えば始められる業態のため急速に広がり、昨今では買う男に対して業者数が飽和しているくらいだ。未成年の少女に売春させる時点で当然風俗営業法に基づく届け出などしていない違法な業態である。都内で風俗業を営むTは、周囲で未成年の少女を使う援デリ業者は一時期に比べだいぶ減少していると語った。

「成人を使った援デリで業者側が逮捕されても初犯は罰金のケースが多いけど、未成年を使った場合はほぼ一発実刑。あと最近の客は『体が大人っぽくなった』時点で“少女プレミア”をつけない。

16~17歳で大人びた容姿の子なら、都内で頑張っても別3(ホテル代別3万円)がせいぜい。これが『中学生に見える20歳』だと別5ぐらいになるから、そっちを使ったほうが全然いいという話になる」

■記事:小学館 ニュースポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130820_205322.html
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377032941/

・・・続きを読む

タイ、スラム街からの東北被災地への募金に感動した日本人が10倍の恩返し

タイ・バンコクのスラム街にある唯一の古い図書館が、東京に住む日本人男性の寄付により全面改修される。スラム街の住民らが一昨年、東日本大震災の被災地に貴重なお金を寄付したと知った男性が「十倍のお返しがしたい」と約千百万円の寄付を思い立った。日タイの善意のキャッチボールで住民の夢が実現する。 (バンコク支局・杉谷剛)

首都の南に粗末なトタン屋根の家が密集する東南アジア最大級のクロントイ・スラム。住民が東日本大震災被災者のために募金活動を始めたのは二〇一一年三月十二日、震災の翌日だった。

呼び掛けたのはタイでスラム街の改善運動に長年取り組み「アジアのノーベル賞」と言われるマグサイサイ賞を受賞したプラティープ・ウンソンタム・秦(はた)さん(60)。日本人の夫を持つプラティープさんは「これまで多くの日本人に支援してもらったので、恩返しがしたかった」。約四十万バーツ(当時約百十万円)を被災地に寄付した。

このことを新聞記事で知り、寄付を思い立ったのは、東京都練馬区に住む会社顧問の男性(64)。「住民がすぐに動いて、なけなしのお金を寄付してくれたことに感動した。退職金でお返しがしたいとずっと考えていた」

男性は昨年十月、東京のタイ大使館に紹介されたシャンティ国際ボランティア会(SVA、東京)とプラティープ財団に二百万バーツ(約五百五十万円)ずつ、計四百万バーツを寄付した。SVAは一九八九年、クロントイ・スラムに事務所と図書館を建設して運営。各地のスラム街で図書活動を続け、プラティープさんの募金集めにも協力。図書館には約五千冊の本などがある。伝統舞踊教室にも使われ、傷みが目立っていた。

図書館は映画上映や講演会もできる多目的スペースに改修される。今年一月に初めてスラム街を訪ねた男性は約二千人の子どもに学用品を渡し「自分の夢を文字や絵でノートに描き、勉強してぜひ実現して」と励ました。 ほぼ毎日図書館に来る小学六年女子のジェちゃん(12)は「いっぱい勉強して新聞記者になりたい」と笑顔。

八木沢克昌SVA理事(55)は「図書館は子どもが将来の夢を思い描く場所。善意がありがたい」と話した。

PK

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013082002000221.html
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376999827/

・・・続きを読む

ベッキーの放送事故がエロいwwwwwwwwww

ベッキー

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19 09:07:18

なんだい?(´・ω・`)

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376870838/

・・・続きを読む

有料でもいいからレイプを楽しみたい…

huh0

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/20(火) 07:12:11.68

敷地内に可愛い女の子たちを拉致ってきてその敷地内で
逃げ惑う女の子たちを自由にレイプできるようなテーマパーク
とかないかなぁ(´・ω・`)

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376950331/

・・・続きを読む

大分の女子高生が僧侶デビュー!


女子高生が「なんまいだー」―。大分市王子町の広瀬朋(とも)さん(16)=大分高校2年=は学業の傍ら、実家である光明寺の僧侶として歩み始めた。初々しいけさ姿と堂々とした読経で、お年寄りたちのアイドル的存在。「ご門徒さんに『待っちょったで』と喜んでもらえるのが何よりうれしい」と張り切っている。

第19代住職の父善朗さん(53)、前住職の祖父明信さん(80)らに教わり、幼いころから朝晩欠かさず勤行。お経や仏教のしきたりを学んできた。「お経を読むのが大好き。声楽とピアノを習っているので、お経も歌うように覚えた。もっと上手になりたいな」と、あどけない笑顔で話す。

*+*+ 大分合同新聞 +*+*
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2013_137689027532.html
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376891677/

・・・続きを読む

益若つばさ苦戦、久々焦った仕事…

モデルの益若つばさが、18日放送のフジテレビ系「テレビシャカイ実験あすなろラボ」(毎週日曜よる9時~)に出演し、「商店街で売れ残った服は原宿で売れるのか」という実験企画に挑戦。その感想を語っている。

益若のほか、モデルの安座間美優、山田佳子が出演し、千住仲町商店街の衣料品店「トヨダヤ」で何年も売れ残った“ヤバ着”をコーディネートテクによって生まれ変わらせる実験に挑戦。

益若に課された“ヤバ着”は、ド派手なヒョウ柄と花模様があしらわれたエメラルドグリーンのトップス。着用した服やアクセサリーが飛ぶように売れ、その経済効果は億単位とも言われる彼女の手腕に期待が寄せられる中、見事「トヨダヤ」の商品のみでスタイリッシュなコーディネートを完成させ店主を驚かせた

益若は19日付のブログで、“ヤバ着”のコーディネート写真を掲載し「テーマはヤバ着をヴィンテージっぽく!秋冬着たい感じのコーデにしたよ!」と解説。「元々原宿とか下北沢行っては古着を買ってコーデしてたぐらい古着が大好きだから、ヤバ着は私にとって宝の山でした」という彼女だが、「今回のヤバ着は難しかったー。めっちゃ隠しちゃった。。笑」と苦戦を強いられた様子。

実験では、3人のコーディネートを原宿で実際に販売したところ、益若の“ヤバ着”が最も早く売れる結果となり「本当に嬉しかった!!久々焦った仕事だけど達成感ありました。笑」と振り返った。

ファンからは「つーちゃんが着てたらヤバ着でもかわいくみえる」「あのヤバ着が可愛くみえるなんて、つーちゃんはすごいです!」「ヤバ着が1番で売れるなんて、すっごぉーい!さすが!つばさちゃんだょ」など、そのテクニックに賞賛の声が寄せられている。(了)(モデルプレス)

モデルプレス
http://mdpr.jp/gal/detail/1270357
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376914629/

商店街で売れ残った“ヤバ着”でヴィンテージ風のコーディネートを完成させた益若つばさ
no title

no title

no title

益若つばさオフィシャルブログ - Ameba
http://ameblo.jp/ameblo-tsubasa/entry-11595309579.html

・・・続きを読む

【画像】ぼくのからだエロすぎwwwwwwwwww

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 10:20:26.45

これなら抱けるってヤツいるだろwwww

no title

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376875226/

・・・続きを読む

Copyright c 2012 魔王ブログ。-Beelzeboul- All rights reserved.
サイト内記事検索
twitter



魔王ブログ。カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


魔王ブログ。人気記事



PR
  • ライブドアブログ